WATERSHED Q&A

Watershedに関する気になるアレコレをまとめました。答えを知りたい疑問をクリック!

Q.Watershedの製品はどこの国で生産されているのですか?
A.アメリカ合衆国のノースキャロライナ州にある自社工場で生産されています。
Q.ZipDryバッグに使われている生地は何ですか?
A.ナイロン生地をポリウレタン(PU)で樹脂コーティングした素材です。従来の防水バッグに用いられているPVC(ポリ塩化ビニル)素材のように、季節や温度変化によって変質・劣化すること殆どなく、太陽下に長時間さらされても有害物質が発生しません。耐久性の面でも、環境への負担の面でも、アウトドア防水バッグに理想的な素材と言えます。
Q.バッグは劣化や色あせに強いのですか?
A.従来のPVC(ポリ塩化ビニル)素材の防水バッグより、紫外線に4倍強く、太陽に長時間さらされても、色あせ、劣化、ひび割れ、変質などを全く起こしません。
Q.どれだけの温度変化に耐えることができるのですか?
A.–20℃~100℃の温度下であれば、全く問題ありません。
万が一、沸騰した熱湯がバッグにかかっても、生地が溶けたり、変質したりするようなことはありません。また雪山のような極寒の条件においても、ひび割れを起こしたり生地が固くなったりするようなことは決してありません。
Q.手さげ部分の強度は十分にあるのですか?
A.Webサイトに表示されている容量分の水に相当する重さであれば、十分な強度があります。例えば、Ocoee(オコイー)モデルの場合、容量15L=15kgであれば手さげ部分がちぎれることはありません。
Q.雨にうたれたり、水面下に放置されたりした場合にも、防水性は保たれるのですか?
A.ZipDry Closureが完全な密閉状態であれば、たとえ大雨の中に放置しても海でバッグが波にのまれても、バッグの中に水が浸入することはありません。また、生地を透過してバッグの内側へ水分が染み込むことも決してありません。
Q.バッグの名前にはどういう意味があるのですか?
A.Watershedのバッグにはアメリカ合衆国を流れる川の名前が用いられているものが多くあります。Duffel、Backpackの各シリーズのバッグには川の名前が付けられていて、川が大きくなるにつれて、バッグのサイズも大きくなっています。 例えば、Backpackシリーズの場合、S、M、Lとサイズ展開していますが、それぞれの名称となっている「BigCreek」「Animas」「Westwater」という実際の川も順に大きくなっています。
Q.Watershedのバッグに使われるバッグルは、一般のバッグに使われるバッグルとどう違うのですか。
A.Watershedのバッグに使われるバックルには、ITW Nexus社およびDuraflex社の製品が用いられています。どちらも、バックルメーカーとして世界一流のメーカーで、その製品はミリタリースペック(米軍納入基準)を充たします。
特に、ITW社のバッグルは高い硬度を誇るだけではなく、同時に柔軟性にも非常に優れており、世界最高のバックルとして名高い製品です
Q.MultiCam(マルチカム)とは、どういう迷彩色ですか?
A.MultiCam(マルチカム)はCryePresision(クレイ プレシジョン)社により開発された迷彩で、その名称と迷彩パターン自体が同社によってライセンス登録されています。
NavySealsをはじめとしてアメリカ軍によって制式採用されている最新迷彩のひとつで、映画「トランスフォーマー」など最近のハリウッド映画の中に登場する兵士たちがMultiCamの戦闘服を着用しているのを観ることができます。
MultiCamは、基調色の「ブラウン」「ライトカーキ」「ライムグリーン」の3色をランダムに配置した上に、「グリーン」「イエローグリーン」「ライトピンク」の3色が斑点として散りばめられています。
近年、各アウトドアメーカーがCrye社との正式契約に基づいて使用許諾を得ることで、MultiCamパターンのアウトドアバッグ・アイテムがリリースされるようになってきています。
MultiCamは従来の迷彩色に比べてクセがなく、普段のコーディネイトにも取り入れやすい配色が魅力で、女性にも人気があります。
Q.無縫製とはどういうことですか?
A.完全に近い防水力を生み出す為に、Watershedのバッグ本体の主要パーツは「針と糸を一切使わず」に、電磁波と熱と圧力を組み合わせた溶着テクノロジーを駆使して製作されています。 そのため、製品化されたバッグは内側から見ると全く縫い目がありません。バッグを内側から見ると、縫製が全くなさてれいないことが確認できます。「無縫製=水・空気の出入りがない」ことを意味します。


Copyright © 2011 Watershed JAPAN & Watershed, LLC. All rights reserved.